ドル反転

こんにちは

為替

先週末の雇用統計の結果をみて、市場は若干のリスクオフに傾きつつあります。

豪ドルの下振れは特に大きく豪ドル円は80円をきりました。

また、ニュージーランドクローネも節目の0.65(ドルストレート)を切っており円高ドル高が進行しております。

中国は、預金準備率を1ポイント下げ市場環境の停滞を押しとどめようとしておりますが、株価は軒並み低迷したままです。

また、週明けに東証でシステムトラブルに見舞われたことも原因だったのか大幅な下落がおこりました。

週後半にかけても世界中で株価は振るわず下落傾向でしたが、資源株だけは軒並み踏ん張っている状況でした。

その他

中国とアメリカの貿易戦争はしばらく継続すると予想されます。

表面上貿易不均衡に対する争いのように見えますが、特に太平洋を挟んで米中が覇権を争っている状況に見えます。

この問題は根深ので一朝一夕では解決しないでしょう。

画像はチーズホンデュセットです