毎度の練習回顧録〜サイドノフットワークの重要性

こないだの、羊と二人の基礎練習

ひたすら、スマッシュを上げない練習。

全部ドライブで返球

ネット前に返球して前に突っ込む

言葉だけで説明しきれないけど、

とにかく、上げないレシーブを練習した。

羊が言った。

プッシュレシーブなら、当てるだけ。返すだけ。が出来てる。

なんでスマッシュレシーブになった瞬間、そんなに大振りする?

ほんまや。プッシュレシーブと思ってやってみよう。

なんとなく、良いレシーブが出来た!

私は、上げたくて上げてるんじゃない。

上げる癖が付いているだけ。

だから、こうして何度も練習して、

体が自然と動く様にするしかない。

ていうか、スマッシュ打ちながら

動き続けてくれるって、ほんましんどいよね。

感謝。

あと、

チャリチャリと半面フリー。

私はチャリチャリが苦手。

苦手にこそ、克服すべき事が多く含まれているはず!

練習しかない。

昨日の練習

なんと前日にSCの空きを見つけてコート取るという荒業。

いちお、いつも一緒に練習してくれている人中心に案内した。

もし誰も来なかったら、羊と2人だけで練習するつもりで。

結果、11人も来てくれた。

私のやり方。賛否両論あるかもしれない。

でも私は、自分がコートを取る時は、自分の好きにしたい。

基本的に私は自分のコートでは男子の中で練習がしたい。

女子は、私の中の限定解除女子以外は、

ミックスで参加してもらう、というのが暗黙の了解になってる。

コート2面も空いてたのに

スイマセン

そやけど、らららスマッシュが一人で来るって

あの2人、ちょっと暗雲たちこめてるよな知らんふりしとこ

急きょ、当日の午後に血豆君を誘うという暴挙!

一人で参加できますかとか、嫁にしたら気ぃ悪いかも。

でも、今後もブレずに行きます。

さて練習の内容。

羊ともっと基礎練習するはずが、

羊がガシガシ、ゲームに入るのでNG。

おかげで、ぶーちゃんと少し練習できた。

半面フリー

シングルコートのプッシュレシーブ

半面フリーは、クリアのバックアウトとスマッシュのサイドアウトを、ぶーちゃんが最後まで調整できず、私の勝ち逃げ

ま、次は完全にボコられるやろうけどね。

シングルコートのプッシュ&レシーブ、ここに大きな気づきがあった。

サイドのフットワーク

ぶーちゃんと私の、大きな違いに気が付いた。

サイドのフットワークというか、蹴りだす勢いというか、

移動できる距離、反応する速度、

全てが違うかった。

女子ダブルスと違ってミックスはサイドの動きが重要になる

これ、重い言葉。

どうやったら強化できるのか?

って考えてたら。

仲間がいた!

サイドノフットワークフットワークというか動き、改善するにはどうすればいいか。

レッツシンキング!